ロール・コイルメーカー様
こんなお悩みございませんか?

課題

ロール・コイルメーカー様の課題解決のヒントが詰まった
mcframe ロール・コイルソリューション資料をダウンロードいただけます

Learn More

     導入メリットその1     ロール・コイルの個体管理を実現

固体番号付与し、ロール単位での在庫管理・払出し・実績管理

  1. ロール・コイルを一意に認識させる番号管理(個体管理)
  2. 個体管理の払出・引当・トレースが可能
  3. ロール/コイルの購買管理、入荷予定管理
ロール/コイルの個体管理を実現

     導入メリットその2     スリット加工、シート加工の計画・引当・指図・実績

納期を加味した最適な計画立案や製造進捗の把握

  1. スリット加工時の幅方向品目(異なる幅)を紐付け管理
  2. スリット加工時の原反(元ロール)の引当が可能
  3. 指図・実績画面に複数スリットロールの表示が可能
ロール/コイルの個体管理を実現

     導入メリットその3     端材・スクラップ管理の実現

在庫情報の精度向上による正確な原価把握

  1. スリット加工の幅方向残は端材として在庫管理し、別指図に流用可能
  2. スクラップの再加工対応や資産付与による管理が可能
  3. スクラップが発生した製造より、スクラップ原価を控除した製品評価も可能
端材・スクラップ管理の実現

     導入メリットその4     ロール・コイルの生産モデルに対応した精緻な実際原価計算

実際原価計算による実際の損益分析

  1. 製造、売上の実績をもとに製品別の実際原価・損益が計算可能
  2. 製品別、顧客別、部門別など、様々な切り口での損益分析
  3. 管理レポートをユーザー定義の集計条件で効率的に作成
figure4

     導入メリットその5     環境変化に応じた、短サイクル・複数ケースでの予算シミュレーション

原価シミュレーションで原燃料価格高騰・為替変動の影響を把握

  1. 製品の標準原価の積上シミュレーション、
    販売見込に基づく通期の予算シミュレーションが可能
  2. 販売見込、原料単価、為替レート、配合、歩留などの
    パラメータに基づいた製品別損益の計算が可能
  3. 短サイクル・複数ケースでの予算シミュレーションの実現で、環境変化の影響を事前に想定
figure3

ロール・コイルメーカー様の課題解決のヒントが詰まった
mcframe ロール・コイルソリューション資料をダウンロードいただけます

Learn More

導入事例

多数のメーカー様にご採用いただいております。

その他(フィルム)メーカー

  • 売上規模:約400億
  • 主要製品:フィルム製品
  • 導入拠点:海外工場
  • 導入目的:新工場建設に伴うシステム導入
  • 導入効果:ロットトレースの明確化、端材の明確化
  • システム化対象業務:生産管理、販売管理、原価管理
  • システムの特徴:ロール管理、現地ユーザ画面のスペイン語化

化学メーカー

  • 売上規模:約200億
  • 主要製品:フィルム製品
  • 導入拠点:本社を含む2事業所
  • 導入目的:フィルム製品事業化に伴うシステム導入
  • 導入効果:ロットトレースの明確化、原価計算
  • システム化対象業務:生産管理、原価管理
  • システムの特徴:ロール管理

金属メーカー

  • 売上規模:約500億
  • 主要製品:プレス加工製品
  • 導入拠点:本社工場
  • 導入目的:システム刷新
  • 導入効果:端材の明確化、ロットトレースの明確化、原価計算
  • システム化対象業務:生産管理、販売管理、原価管理
  • システムの特徴:ロール管理、端材管理

「mcframe ロール・コイルソリューション」資料

ロール・コイルメーカー様の課題解決のヒントが詰まった
mcframe ロール・コイルソリューション資料をダウンロードいただけます

※本資料は株式会社テクノスジャパンからの提供です。

 

image_v2

◆目次◆

  1. ロール/コイルソリューションの対象業態
  2. ロール/コイルソリューションの対象加工方式
  3. 業務のこんなお悩みございませんか?
  4. ロール/コイルソリューションの導入メリット
  5. ロール/コイルソリューションの業務プロセスへの活用
  6. 会社案内