化学業界の生産管理
こんなお悩みございませんか?

化学業界の生産管理における課題

化学メーカー様の課題解決のヒントが詰まった
mcframe 化学業界向けソリューション資料をダウンロードいただけます

資料ダウンロード(無料)
Learn More

     導入メリットその1     化学品の生産モデルに対応した精緻な実際原価計算

製品別・部門別・工程別に実態に即した実際原価計算

  1. 調達・工程の実績情報をもとに製造原価の積上計算が可能
  2. きめ細やかな配賦機能で活動の実態に即した費用配分が可能
  3. 連産品、副産品など化学品製造に特有の原価計算に対応
  4. 原価の発生要因・発生工程を把握し、現場を見える化

費目別原価計算により、原価を固定費と変動費に分解

  1. 原価費目を定義し、費目別に原価を積み上げ
  2. 原価を固定費と変動費に分解して把握が可能
  3. 製品の設備償却費の回収能力などを分析活用
figure1.png

     導入メリットその2     製品・顧客・部門別や限界利益など、様々な切り口での損益分析

実際原価計算による実際の損益分析

  1. 製造、売上の実績をもとに製品別の実際原価・損益が計算可能
  2. 製品別、顧客別、部門別など、様々な切り口での損益分析
  3. 管理レポートをユーザー定義の集計条件で効率的に作成

製品の総合的な収益性を評価する限界利益分析

  1. 営業利益に加え、限界利益(固定費回収能力)も可視化
  2. 製品の総合的な収益性が評価されることで、
    製品ポートフォリオ作成や戦略的な売価設定が可能
figure2.png

     導入メリットその3     環境変化に応じた、短サイクル・複数ケースでの予算シミュレーション

原価シミュレーションで原燃料価格高騰・為替変動の影響を把握

  1. 製品の標準原価の積上シミュレーション、
    販売見込に基づく通期の予算シミュレーションが可能
  2. 販売見込、原料単価、為替レート、配合、歩留などの
    パラメータに基づいた製品別損益の計算が可能
  3. 短サイクル・複数ケースでの予算シミュレーションの実現で、環境変化の影響を事前に想定

原価差異分析により生産改善のPDCA活動を促進

  1. 標準(目標)原価と実際原価を比較し、原価差異分析が可能
  2. 価格差異、数量差異、工数差異、機械稼働時間差異、
    配賦率差異などの様々な差異分析に対応
  3. 原料調達や生産工程の改善活動の評価で、原価低減を促進
figure3.png

     導入メリットその4     グループの原価情報を一元管理しグローバル経営基盤の実現

グループの原価管理を標準化・一元化しグローバル経営に活用

  1. グループ各社での原価計算基準の統一と原価情報の一元管理
  2. グループ全体での現場業務の改善で、
    各グループで同じ粒度の原価情報を収集できる仕組みを構築
  3. 全拠点の原価・損益情報の見える化により、
    グローバルな意思決定を推進
  4. 拠点間比較を通し、儲けの仕組み、原価低減ノウハウを横展開
figure4.png

     導入メリットその5     mcframe 原価管理モジュールのみで利用可能

管理原価のレベルアップに向け、既存システムと連携が可能

  1. mcframe 原価管理モジュールのみの追加導入が可能
  2. 既存の販売・生産システムの実績情報を連携し原価計算が可能
  3. 既存の統合ERPに加え、mcframeを導入することで、
    高度な実際原価・損益分析を実現
figure5.png

化学メーカー様の課題解決のヒントが詰まった
mcframe 化学業界向けソリューション資料をダウンロードいただけます

資料ダウンロード(無料)
Learn More

多数の化学メーカー様への導入実績

mcframeは1996年の初版リリースから今まで500社2,000サイト以上の企業様に利用いただいている実績があります。
化学メーカー様にも数多く導入いただいています。

神東塗料株式会社

神東塗料株式会社

販社を含む全5拠点にMCFrameを導入、 シームレスな連携を実現

case_asahi.png

新日鉄住金化学株式会社

新日鉄住金化学株式会社

グループ6社向けの共通基幹業務基盤を整備 約40年利用したホストコンピュータを廃止

case_asahi.png

多摩化学工業株式会社

多摩化学工業株式会社

詳細な現場データを利用して会社全体の正確な原価管理を実現

case_asahi.png

 

日産化学工業株式会社

日産化学工業株式会社

独自の手法による製品別の実際原価計算・損益管理・損益分岐点管理などを実現

case_asahi.png

 

新田ゼラチン株式会社

新田ゼラチン株式会社

原価・利益の「見える化」を目的にmcframeを導入 実際原価の算出を高精度・迅速に実行可能に

case_asahi.png

 

日本化成株式会社

日本化成株式会社

製造部門の分社化による新たなグループ経営体制に合わせMCFrameで基幹システムを刷新


case_asahi.png

 

日本精蝋株式会社

日本精蝋株式会社

積上げ方式を継承した品目別原価計算を実現し、物流部門での調整作業を解消 標準原価との原価差異分析を行うためのインフラも確立

case_asahi.png

 

アース製薬株式会社

アース製薬株式会社

海外展開とグループ経営の強化を目指しmcframeによる業務とデータの標準化・見える化を推進

case_asahi.png

 

mcframeの4つの原価計算

mcframeの4つの原価管理

関連するmcframeイベント・セミナー

 

【東京/大阪】すべて見せます!mcframe 7 製品ご紹介セミナー
【東京】2018年6月27日(水)、9月5日(水)
【大阪】2018年6月28日(木)、8月29日(水) いずれも14:30~17:15
主催:東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

【東京】導入事例に学ぶ!プロセス製造業でのパッケージ活用術 生産管理編

2018年6月14日(木) 14:00~16:30(受付 13:45~)

主催:コベルコシステム株式会社
協力:東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

【大阪】導入事例に学ぶ!プロセス製造業でのパッケージ活用術 生産管理編

2018年6月22日(金) 14:00~16:30(受付 13:45~)

主催:コベルコシステム株式会社
協力:東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

【東京】化学製造業様向け 生産・販売・原価管理システム「mcframe」紹介セミナー

2018年6月15日(金)15:00~17:00
主催:キヤノンITソリューションズ株式会社

 

「mcframe 化学業界向けソリューション」資料

化学メーカー様の課題解決のヒントが詰まった資料をダウンロードいただけます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、送信ボタンを押してください。

mcframe化学業界向けソリューション

◆目次◆

  1. mcframe(エムシーフレーム)とは
  2. 化学業界におけるmcframe導入事例
  3. mcframe 7 原価管理の特長
  4. mcframe 7 生産管理の特長